火山灰の洗顔石鹸のメリットとデメリット

毛穴の汚れをしっかり落としてくれそうな火山灰入りの洗顔石鹸。
効果ばかりに目がいってしまいますが、良いこともあり、気をつけなくてはならないもあります。
今日は、火山灰が配合されている洗顔石鹸のメリットとデメリットをお伝えします。

火山灰の洗顔石鹸のメリットとデメリットは何ですか?

◆メリット
火山灰の成分で汚れを吸着してくれるところです。
火山灰は、粒子が小さいので毛穴の奥の汚れまでもしっかり吸着してくれます。
そして、人口的ではなく天然由来の成分というのが良いですね。

また泡に弾力があります。
人によっては、肌の色がトーンアップしたという声も聞かれます。
◆デメリット
洗顔石鹸が目に入ってしまい、火山灰の成分に含まれている鉱物により、目を傷つけてしまった人がいるという報告があります。
(国民生活センターが発表している資料より)
ただ、火山灰の洗顔石鹸に限らず、他の洗顔料でも目に入らないようにすることが大事です。

最後に

私は、実際に火山灰が配合の洗顔石鹸を使っていますが、今のところトラブルはありません。

また、火山灰の成分に含まれている”鉱物”と聞くと、異物が混ざっているような泡が出来上がるのでは?と思ってしまうかもしれませんが、そのようなこともありません。
丁寧に泡立てれば、もこもこの泡ができます。

どんなに素晴らしい成分の洗顔石鹸でも、使い方を誤るとその効果が得られません。
火山灰が配合されいている洗顔石鹸の場合は、目に入らないように特に気をつけることで、メリットを十分に受けられそうです。
期待した効果が得られて、洗顔が楽しくなるといいですね。